俳優(女性)

ディーンフジオカの妹は元アイドルで超絶美人!剣術女優として海外で活躍

2016/12/14

連続テレビ小説「あさが来た」でブレイクしたディーン・フジオカさん。

実は、フジオカさんの妹が元アイドルのあの人で、現在海外で活躍中との情報が入ってきました!

グループ解散の理由メンバーのその後についても調べてみました。

スポンサーリンク

ディーンフジオカの妹はどんな人?

ディーン・フジオカさんの妹さんのお名前は、藤岡麻美さん。

藤岡麻美のプロフィール

藤岡麻美1

氏名読み ふじおか まみ
生年月日 1982年5月27日
年齢 34歳
出身地 千葉県
血液型 A型
身長 162cm
職業 歌手

(2016年7月現在)

藤岡麻美はチェキッ娘の元メンバー

藤岡麻美さんという名前を聞いてもピンとこない方もいらっしゃいますよね?

藤岡麻美さんはかつてチェキッ娘のメンバーとして、1998年頃活動していました。

藤岡麻美がいたチェキッ娘とは?

チェキッ娘とは、1998年結成のアイドルグループ。

元メンバーには、アニソン歌手としてPCゲーム「メイプルストーリー」のイメージソングや、「HUNTER×HUNTER」のエンディング曲などをを歌う下川みくにさんや、片岡愛之助さんとの破局騒動で、一躍時の人となった熊切あさ美さんなどがいます。

AKB48のプロデューサー秋元康氏協力の元結成されたアイドルで、グループ名の由来は、篠原ともえさんが「チェキー!」(Check it!)と言っているのを聞いたプロデューサーが「これは流行る」と命名したそうです。

チェキッ娘時代の藤岡麻美

オーディションに合格し、チェキッ娘のメンバーに。

当時からその歌唱力を評価され、リードボーカルを務めることが多かったそうです。

そんな優等生扱いの中、番組内では”何をいってんごりっとる”、ちょっとまちこ”など、寒いギャグを連発して、そのギャップから人気を集めていました。

この綺麗な顔立ちと上品な雰囲気からは想像できませんよね。

藤岡さんは当時高校生

熱狂的なファンが、自宅や学校に押し掛けるなどのストーカー行為にあったこともあるほどの人気を誇っていたそうです。

チェキッ娘の解散理由とメンバーのその後

元々、あるバラエティ番組の企画として結成されたグループなので、その番組終了と共に解散

実際は、番組の視聴率低下やメインスポンサーの売上悪化から、継続が難しくなったそうです。

解散時のメンバーは、総勢20名の大所帯。

スポンサーリンク

メインメンバーの下川みくにさんは、その後、歌手としてソロデビュー。現在はアニメソング歌手として活躍中。

野崎恵さんは、「進ぬ!電波少年」の企画「電波少年的15少女漂流記」に参加。

熊切あさ美さんは、バラエティをメインにソロ活動を開始しました。

解散後の藤岡麻美は?

チェキッ娘が解散したあとは番組内で結成されたガールズバンド・chee'sでドラムとボーカルを担当。作詞・作曲を担当していました。

そのchee'sも2001年に解散し、それと同時にシンガーソングライターとしてソロ活動を開始。

その後、blue chee'sという女性4人組バンドを結成。なかなか陽の目を浴びない時代が続いていたようですね。

藤岡麻美は台湾で人気!

2013年3月から生活と活動の拠点を台湾に移した藤岡さん。

台湾で大学に通いながら、台湾や香港のメディアで活動中です。

台湾では、

  • 台湾観光局
  • 人気スナック菓子
  • 健康美容ドリンク
  • 台湾版ポカリスエット
  • 大正製薬
  • TOYOTA
  • サントリー

など、複数の大手企業のCMに出演。また、台湾のドラマ「終極惡女」では、台湾移住後に習得した得意の剣術を活かし、スタントさんや出演者にアクションの指導をしているとか!

台湾は親日国家としても有名で、実際に日本の芸能人の人気も凄いので、藤岡麻美さんもそのうち、持ち前の歌唱力を生かして台湾で歌手デビューなんて話も出るかもしれませんね。

藤岡麻美の歌声!

気になる藤岡麻美さんの歌声がこちら。

お兄さんのディーンフジオカさんも音楽活動をしていますし、その音楽センスのある家系なのかも。

スポンサーリンク

まとめ

お兄さんのディーン・フジオカさんも台湾や香港からの逆輸入俳優として日本でブレイクしたように、藤岡麻美さんもいつか日本でブレイクするのではないかと期待してしまいます!

兄弟共演なんていうのも素敵ですね!今後の活動に注目です!

★CD/藤岡麻美/心守唄~Aromami Days~

価格:2,057円
(2016/7/15 17:18時点)

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

この記事をシェアする

-俳優(女性)
-, ,