Fluffy~シリタイを叶える情報まとめサイト

映画やドラマ・音楽がないと生きていけない管理人が気になった作品や役者さんについて”どこよりもわかりやすく”をモットーにお伝えします!

俳優(男性)

清水尚弥の彼女は?弟も芸能人!気になる性格や出演作品、経歴をまとめ

2016/11/12

ドラマ「鈴木先生」映画「告白」など話題作に出演している清水尚弥さん。

一般層への知名度はそんなに高くないものの、その演技力や存在感に絶賛の声が多数聞こえてきます。

実は、弟はあの話題映画にメインキャラクターとして出演し注目を集めたあの俳優さん。

気になる性格過去の出演作品についても調べてみました。

有名になってしまう前に要チェックです!

スポンサーリンク

清水尚弥のプロフィール

清水尚弥

氏名読み しみず なおや
生年月日 1995年4月6日
年齢 21歳
出身地 東京都
身長 173cm
体重 非公開
血液型 O型
職業 俳優
事務所 バイツ

(2016年9月現在)

清水尚弥の出演作品

【映画】

・おじさん公園のひみつ

・告白−神崎唯役

・おとこのこ

・からっぽ−主演・加藤小判役

・ねこにみかん

・放課後ロスト

・プラトニックな15分

・あの電燈

・死んだ目をした少年−主演・犬田文治役

・ソ満国境 15歳の夏−広木康太役

・独裁者、古賀。−主演・古賀祐介役

・ある女工記−主演

・人狼ゲーム プリズン・ブレイク−阿久津悠生役

【ドラマ】

・山田太郎ものがたり−山田三郎役

・夕陽ヶ丘の探偵団−金子友彦役

・UENOがツナイダきずな

・絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Case.4−火浦忠広役

・鈴木先生−山口克己役

・世にも奇妙な物語’14春の特別編「復讐病棟」−医師役

・アイアングランマ 第4話

・伝染る階段〜KADOKAWA 階段実話〜/三兄弟の家」第2話

【舞台】

・劇団た組。第10回目公演 舞台版「惡の華」−主演・春日高男役

清水尚弥の経歴

清水尚弥さんの俳優デビューは2007年。12歳の時。

ドラマ「山田太郎物語」で、嵐の二宮和也さん演じる主人公・山田太郎の弟役を演じました。

2010年に人気小説を実写化した映画「告白」に出演し、当時まだ無名だった能年玲奈さん、橋本愛さんとも共演しています。

2012年には映画「からっぽ」で映画初主演

2015年にも映画「死んだ目をした少年」では主演としての演技に高評価を得ました。

スポンサーリンク

清水尚弥の弟も芸能人!

清水尚弥さんには4つ年下のがいます。

お名前は清水尋也さんといって、同じく俳優として活動しています。

清水尋也さんの代表作は映画「渇き。」や「ソロモンの偽証」。

また、2015年の映画「ソ満国境 15歳の夏」では兄弟共演を果たしています。

とても仲の良い兄弟なのですが、「家では恥ずかしいので仕事の話はしない」とか。

出演作品の知名度や役柄から尋也さんの方が有名な印象も受けますが、弟の尋也さんは尚弥さんのことを俳優の目標に掲げていて、お互いの出演した映画を観て感想を言い合ったりもするそうです。

弟で俳優の清水尋也についての記事はこちら。

清水尋也の彼女はあの共演女優?兄も芸能人!性格や高校、身長体重は?

清水尚弥の熱愛彼女や性格は?

清水尚弥さんの熱愛彼女について調べてみたのですが、全くもって情報がありませんでした。

子役から活動しているとはいえ、俳優としてはまだまだ売り出し中の清水尚弥さん。

俳優のお仕事に対してとても真面目に取り組んでいるそうなので、今は恋愛どころじゃないのかもしれませんね。

清水尚弥さんの性格について、映画「からっぽ」で共演した平愛梨さんが「本当にトロイ!!」と言っていたことがあります。

撮影中に着替えをしなくてはいけないシーンがあり、その動きの遅さに平愛梨さんがイライラしてしまったとか。

清水尚弥さんについての情報は本当に少なく、テレビ番組への露出も少ない俳優さんなのですが、確かにゆったりした空気をはらんでいますよね。

弟の尋也さんもそうなんですが、そこに佇むだけで何かを物語っているような、訴えかけているようなそんな存在感の強さを感じますよね。

平愛梨さんについてはこちら。

平愛梨

平愛梨が結婚でなれそめは?妊娠説と芸能界引退の真相、過去の熱愛彼氏

まとめ

現時点ではまだ無名の清水尚弥さんですが、今後、人気作品に出演する機会も増えてくるのではないでしょうか。

若くても演技力があって与えられた役を上手にこなすことのできる俳優さんはたくさんいますが、清水尚弥さんのようにここまで画面に空気感を伝えられる俳優さんはなかなかいないと思います。

他の人には真似のできない独特な雰囲気を持つ俳優さんなので、これからゆっくりと実力をつけていってほしいなあ、と思います。

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

記事下co-2-3

スポンサーリンク

この記事をシェアする

-俳優(男性)
-,