Fluffy~シリタイを叶える情報まとめサイト

映画やドラマ・音楽がないと生きていけない管理人が気になったコト・モノ・情報を”どこよりもわかりやすく”をモットーにお伝えします!

織田梨沙の経歴や大学は?ロシアのハーフで留学予定の噂や英語力を調査!


         

生田斗真さん主演の映画「秘密 THE TOP SECRET」でいきなりヒロインに抜擢され、さらに2017年1月期のドラマ「精霊の守り人」へも出演するなど、注目を集める新人女優・織田梨沙さん。

未だ情報が少ない織田梨沙さんですが、デビューのきっかけや経歴など気になる情報を調査しまとめてみました。

スポンサーリンク

織田梨沙のプロフィール

織田梨沙

氏名読み おだ りさ
生年月日 1995年11月12日
年齢 21歳
出身地 千葉県
身長 162cm
体重 非公開
血液型 O型
職業 モデル、女優
事務所 フライングボックス
ナウファッションエージェンシー

(2016年11月現在)

織田梨沙の出演作品

【映画】

・秘密 THE TOP SECRET-露口絹子役

【ドラマ】

・精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神-セナ役

【CM】

・ダイワハウス「故郷2016」篇

織田梨沙の経歴とデビューのきっかけ

織田梨沙さんは2016年公開の映画「秘密」のオーディションでヒロインに抜擢され、ミステリアスな雰囲気を持つ新人女優として注目を集めていますが、もともとはファッション誌のモデルとして活動していました。

モデルとしてデビューしたのは2012年。17歳の頃でした。

デビューのきっかけはスカウト。株式会社ナウファッションエージェンシーに所属し、主にモード系ファッション誌でモデルを務めました。

女優として活動するきっかけとなったのはその約1年後の2013年。お芝居に興味を持ち演技の勉強を始めました。

2015年には株式会社フライングボックスに所属し、本格的に女優としての活動を開始しています。

スポンサーリンク

織田梨沙の演技力は?ヒロイン大抜擢の理由

前述した通り2016年の映画「秘密 THE TOP SECRET」でいきなりヒロインに大抜擢された織田梨沙さん。

その演技力やヒロイン抜擢の理由について調べてみました。

映画「秘密」で監督を務めたのは、大河ドラマ「龍馬伝」や映画「るろうに剣心」を手がけた大友啓史監督

織田梨沙さんの持つミステリアスな雰囲気に大友監督が惚れ込み「そのままの君を撮りたい!」と大絶賛したとか。

実際に映画の撮影が終わった後もさらにその存在感を絶賛。大友監督の期待に見事応えてみせたということですね。

織田梨沙はロシアのハーフ?

織田梨沙さんがハーフではないかと噂になっていますね。

その噂の発端となったのは、織田梨沙さんのインスタグラムアカウント。

織田梨沙さんはインスタグラムのオフィシャルアカウントを持っているのですが、そのプロフィール欄にこんな記述が、

織田梨沙

この白・青・赤の三色旗はロシアのもの。

「日本×ロシア」という表記があることから、「ロシアとのハーフなのではないか」という噂になったんですね。

実際、織田梨沙さんについての情報はとても少なく、織田梨沙さんが自身のルーツについて公に語ったことはないようなのではっきりとはわかりませんが、ロシア国旗の後に「ほんの少し」と書いてあることから考えて、ハーフではなくクオーターもしくはワンエイスの可能性が高いのではないでしょうか。

補足:クオーターとは祖父母のどちらかがロシア人、ワンエイスとは祖父母がハーフ。

織田梨沙の英語力がすごい!留学の噂や通っている大学は?

織田梨沙さんの公式プロフィールには「特技:英語」とあります。

実際に織田梨沙さんが英語を話している映像や音声を入手することはできなかったのですが、織田梨沙さんがレイクランド大学に通っているという情報が入ってきました。

レイクランド大学とは、アメリカ・ウィスコンシン州にある150年以上の歴史を持つ私立大学。

日本にもキャンパスがあり、文部科学省から外国大学と指定されている数少ない大学です。

日本とアメリカでの一貫教育を受けられ、在学中にアメリカキャンパスへの正規留学ができるシステムがあり、織田梨沙さんも数年後に留学してしまうのではないかと噂されています。

実際に織田梨沙さんがレイクランド大学に通っているとすれば留学を見据えての進路選択だったでしょうから、カリキュラムに含まれる留学は避けて通れない道なのだと思います。

女優としての活動を始めたばかりのこの時期に留学してしまうのはファンとしては残念ですが、そういった経験も織田梨沙さんにとって必ずプラスに働くでしょうね。

今いる世界だけにとらわれず、たくさんのものを見て経験するということは人間性だけでなくお芝居にも大きな影響を与えるでしょうから、留学後の織田梨沙さんの成長や変化が今から楽しみですね!

まとめ

織田梨沙さんを語る時に必ず出てくる”存在感”の話。”存在感”という言葉は演技力がないことを濁すための褒め言葉としてよく使われますが、織田梨沙さんに限っては”ごまかし”ではない存在感がビシビシと伝わってきますよね。

モデルとして活動していたことも影響しているのか、静止画だけでなく映像に収まった時の表情の強さ。それを若干21歳で表現できる方はなかなかいないんじゃないかな、と思います。

2017年からは連続ドラマ「精霊の守り人Ⅱ」への出演も決まっているので、映画だけでなく地上波で、しかも毎週織田梨沙さんを観ることができます。これからの活躍に注目ですね!

ドラマ「精霊の守り人」共演者一覧

板垣瑞生(チャグム役)

板垣瑞生

板垣瑞生の彼女や高校は?演技力が最下位の真相や経歴をチェック!

ディーン・フジオカ(イーハン役)

ディーンフジオカの妹は元アイドルで超絶美人!剣術女優として海外で活躍

映画・ドラマを好きな時に好きなだけ♪

スポンサーリンク

☟この記事が気に入ったらシェア

 - 俳優(女性) , , ,