俳優(男性)

青木崇高が結婚!?熱愛彼女の噂や身長体重、出演作品Wiki風プロフィール

更新日:

大河ドラマ「龍馬伝」や映画「るろうに剣心」で素晴らしい存在感を見せる実力派俳優・青木崇高さん。

実は、そうそうたる作品に出演しています。

熱愛彼女結婚の噂、身長体重などをWiki風に、“どこよりもわかりやすく”まとめてみました!

スポンサーリンク

青木崇高のプロフィール

青木崇高

氏名読み あおき むねたか
生年月日 1980年3月14日
出身地 大阪府八尾市
身長 185cm
体重 非公開
血液型 AB型
職業 俳優
事務所 スターダストプロモーション

(2018年4月現在)

青木崇高の主な出演作品

【ドラマ】

  • 連続テレビ小説 ちりとてちん−徒然亭早々役
  • ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜−守口修斗役
  • 大河ドラマ 龍馬伝
  • BUNGO−日本文学シネマ−警察官・馬車屋役
  • 木曜時代劇「ちかえもん」−孝糖売り・万吉役
  • トットてれび−篠山紀信役
  • 99.9-刑事専門弁護士- -丸川貴久役
  • ドクターX〜外科医・大門未知子〜スペシャル−赤木源役
  • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子-貝塚八郎役

【映画】

  • バトルロワイヤルⅡ鎮魂歌−名波順役
  • 海猿 ウミザル−渡辺マサヤ役
  • 一命−沢潟彦九郎役
  • るろうに剣心−相楽左之助役
  • 渇き。−咲山役
  • 蜩ノ記−水上信吾役
  • 雨にゆれる女−主演・久保川則夫役
  • モリのいる場所-岩谷役
  • 日台合作映画「おもてなし」
  • 友罪

スポンサーリンク

青木崇高の経歴とデビューのきっかけ

青木崇高さんが芸能界デビューしたきっかけは、事務所の面接。

当初はモデル枠での応募をしたものの、当日に他の応募者の顔を見て、俳優志望に変更したとか。

2002年の映画「マッスルビート」で俳優デビューを果たし、2006年のドラマ「繋がれた明日」で初主演。

2007年のNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」で落語家・徒然亭早々役を演じ、お茶の間の知名度を上げました。

2010年には大河ドラマ「龍馬伝」の役作りで自主的に15kgも体重を増やし、その後約1ヶ月間で急激な減量をし、映画「一命」の撮影に参加。

2011年1月から6月までの5ヶ月間、アメリカ・ニューヨークでの語学留学を経験しました。

青木崇高の熱愛彼女や結婚の噂は?

青木崇高さんの熱愛彼女として噂されていたのが、日南響子さん。

以前、青木崇高さんと同じ事務所スターダストプロモーションに所属していたこともあるフリーモデルです。

映画「桜姫」で共演したことをきっかけに交際に発展したと言われていますが、信憑性はあまり高くないと思います。

おそらく、素敵なラブシーンを演じたのが印象的で熱愛の噂になったのでしょう。

そして、2016年6月13日に、女優の優香さんとの結婚を発表しました。

お二人の所属事務所を通して、連名のファックスでマスコミ各社に発表。

全文がこちら。

ドラマの共演をきっかけに、今年に入って交際することになり、自然な心地のいい流れの中で、共に人生を歩んでいきたいと決心し、この度、結婚する運びとなりました。

顔をクシャクシャにしながら笑う彼女の姿をずっと守っていきたいと思います。

生命力にあふれ、思いやりのある彼との日々はとても穏やかで、幸せを感じながら過ごしています。

お互いを支えあい、ずっと笑っていられる家庭を築けるよう、努力していきます。

今後とも、これからの二人を温かく見守ってくださるよう、よろしくお願い申しあげます。

2016年6月13日

青木崇高
優香

そしてお二人のツーショット写真がコチラ。

優香青木崇高

幸せそう!!

お二人は、2012年に共演したドラマ「BUNGO−日本文学シネマ−」や今年1月のNHK時代劇「ちかえもん」でも共演しています。

昨年10月に開始した時代劇「ちかえもん」の衣装合わせがきっかけで青木崇高さんから猛アプローチ

ちかえもん DVD-BOX [ 青木崇高 ]

価格:12,519円
(2018/4/29 09:35時点)

徐々に二人の距離は近付き、撮影が終わった年明けに交際がスタート

その後、青木崇高さんからプロポーズし、優香さんの誕生日である6月27日に入籍しました。

青木崇高さんは、結婚直前に出演した番組で

もうやることはやったかなと思って、自分一人でない状況がほしくなりましたね。

と結婚願望があることを公言していました。

俳優としての地位も安定してきた今、このタイミングで、という意識の表れだったんですね。

結婚相手の優香さんについての記事はコチラ。

優香が結婚!相手やなれそめ、妊娠の可能性は?歴代彼氏はイケメン揃い!

青木崇高は旅人!

「もともと放浪癖があった」という青木崇高さん。

連続テレビ小説「ちりとてちん」で落語家・徒然亭早々役を演じた際には、自費で南米に行き、ペルー、パラグアイ、ブラジルを1ヶ月間旅しながら落語会を開催。それが現地の方に大ウケしたとか。

他にもふらっと旅に出るのが好きなようで、すでに世界5大陸を制覇

ブログには、過去の旅でのエピソードが綴られていたりします。

青木崇高

スポンサーリンク

まとめ

「この人よく見るけど、名前がわからない」と言われがちな青木崇高さん。それって、俳優さんとしてとても素敵な褒め言葉ですよね。

いくつもの人気作品に出演し、それぞれの作品に熱い思い入れを持つ青木崇高さん。

“勉強熱心な俳優”と周りからの評価も高いようなので、これからさらにいい役者さんになってくれるでしょう!楽しみですね!

SNSでシェアする

-俳優(男性)
-,

Copyright© Fluffy , 2018 All Rights Reserved.